今回は、個人でビジネスをするにあたっては必須と言える「資産となるブログ」(ワードプレス)の作成方法を、動画を用いて一から解説していきます。

ここで伝える手順に従って忠実に作業を施すことで、一度も自分でブログを作ったことがないという人であっても、簡単に資産となるブログを構築することができるようになります

どんな初心者でもわかるように丁寧に解説していますので、是非この記事を参考にしてブログを作ってみて下さい。


ワードプレス作成手順


ワードプレスというブログを作成するにあたっては、

①独自ドメインを取得する(ここでは「お名前ドットコム」を利用)
②サーバーを契約する(ここでは「Xサーバー」を利用)
③独自ドメインとサーバーを連携させる
④ワードプレスをインストールする

という手順で作業をしていくことになります。

現段階で上に書いてある手順が何一つわからなかったとしても、全く問題ありません。以下で丁寧に解説していますので、それに従って同じように手を動かすだけで資産となるブログを作成することができます。

なお「ドメインって何?」「サーバーって誰?」といった仕組み等の理論的な説明に関しては以前の記事で解説を加えていますので、そちらを参照してください。


それでは、まずはゼロからワードプレスを設置するまでの実演解説動画を作成しましたので、以下をご覧ください。


以下、この動画の詳細な解説+補足です。


①独自ドメインを取得する(お名前.com)


では、まずはドメインを取得するために「お名前ドットコム」というサイトに入ります。

以下のトップページの赤枠の部分に取得したいドメインの英数字を入力し、検索にかけます。(※この赤枠に入力するのは、私のブログの場合であれば「https://piola.jp」というドメインの「piola」に該当する部分です)


(トップページの画面は更新されることがありますが、基本的な申込み方法は変わりません)


すると、以下のように検索結果が表示されます。チェックマークが付けられるものが取得可能なドメインということになります。ここでは試しに「〇〇〇.net」(税抜399円)のドメインを購入したいと思います。



上の画面で「料金確認へ進む」をクリックすると、以下のような画面が表示されます。まずは「Whois情報公開代行」にチェックを入れましょう。そして取得したいドメインの表記が正しいことを確認したら、「初めてご利用の方」の部分をクリックします。

※「Whois情報公開代行」にチェックを入れないと、この後に入力する自分の個人情報(名前や住所等)を、他者が閲覧できるようになってしまいます。それでもいいという場合は特にチェックを入れなくても問題ないのですが、個人情報を閲覧可能な状態にしたくない場合には必ずチェックを入れておきましょう。


そして次に進むと、個人情報を入力する画面が出てきます。名前・住所・電話番号・メールアドレス・任意のパスワード、もれなく全て入力した上で「次へ進む」をクリックします。



すると、次のような画面が表示されることがあります。これは「サーバーも一緒に申し込みませんか?」というお知らせになるのですが、ここでは特に必要ないので、右上のバツマークをクリックして消してしまってOKです。



次は、お支払い選択の画面になります。まずは右側の赤枠で囲った部分を見て「ドメイン表記が正しいか」「Whois情報公開代行が表示されているか」を確認しましょう。そして問題なければ左側の「お支払い方法」を選択し、それに沿った情報を入力します(お支払い方法はクレジットカードがオススメです)



支払い方法の選択・入力を終えると「お申込みが完了しました」という画面に移ります。これでドメイン取得は完了です。



これだけで、全体の①から④の作業のうち、①の作業が終了したことになります。


②サーバーを契約する(Xサーバー)


では、次にサーバーの契約に移りましょう。

サーバー会社の中で最もおすすめなのは「Xサーバー」です。Xサーバーのサイトに入ると、以下のトップページが表示されますので、この中の「お申し込み」をクリックします。



そして次の画面の「お申し込みフォーム」をクリックします。



次に、「初めてのご利用・新規お申し込みの方」の部分の「新規お申し込み」をクリックします。



そして「サーバーのお申し込み」をクリックします。



すると個人情報の入力画面が表示されますので、以下の画面に従って入力を完了させます(初めて利用する場合は「X10プラン」でOKです)。なお、この画面のさらに下には個人情報の取り扱いに同意するチェック欄があるかと思いますので、もしあればチェックを入れて次に進んでください。



そして全ての入力とチェックを済ませ、入力内容の確認まで終われば、サーバーの申し込みは完了です。申し込みが完了すると、今入力したメールアドレス宛に次のようなメールが届きますので確認をしてください。



なお、このメールは「サーバーの申し込みを受け付けました」という内容であり、「サーバーの設定が完了しました」という内容ではありません。メールに記載されている通り、サーバー設定完了のメールはこの後24時間以内に届くことになります。

※そして、この次に届くサーバー設定完了のお知らせメールは大事に保管してください。パスワードやIDが記載されている非常に重要なメールになります。

ここまでで、全体の①〜④の作業の①②までが完了したことになります。


③独自ドメインとサーバーを連携させる


では次に「①で取得したドメイン」と「②で契約したサーバー」を連携させる作業に移ります。

なおドメインとサーバーを連携させるには「お名前ドットコム側」と「Xサーバー側」の両方での作業が必要になります。まずは「Xサーバー側」で特定の設定を施し、その後に「お名前ドットコム側」で一定の設定を行うことになりますので、以下では順番に解説していきます。

■【Xサーバー側での設定】


では、まずはXサーバーの設定完了のお知らせメールを開いてください。先ほど「大事に保管してください」と指摘したメールです。

そのメールの中にサーバーパネルのURLが載っていますので、そのURLをクリックします(なお、青枠で囲ったサーバーIDとパスワードはこの後使用することになります)



そして次の画面で、サーバーIDとパスワードを入力し「ログイン」をクリックします。



するとサーバーパネルの画面に移ります。まずは右上の「ドメイン設定」をクリックして下さい。



そして次の画面の「ドメインの追加設定」をクリックします。



するとドメインを入力する欄が出てきます。ここに先ほどお名前ドットコムで取得したドメインを入力して「ドメインの追加(確認)」をクリックします。



確認画面が表示されますので、ドメインの表記に誤りがなければ「ドメインの追加(確定)」をクリックします。



すると「ドメイン設定の追加を完了しました」と表示されます。



これで、Xサーバー側での設定は完了になります。

■【お名前ドットコム側での設定】


では次に、お名前ドットコム側での設定に移りましょう。

まずはお名前ドットコムの「ドメインNavi」に入り、表示された画面の「ドメイン設定」をクリックします。



そして次に表示される画面の「ネームサーバーの変更」をクリックします。



次に、先ほど取得したドメインにチェックを入れ「他のネームサーバーを利用」をクリックします。



すると、新たにネームサーバー情報を入力する欄が5つ表示されます。ここに、サーバー設定完了のお知らせメール(大事に保管してくださいと伝えたメール)に記載されたネームサーバー情報を5つ全て入力して「確認画面に進む」をクリックします。

※Xサーバーの場合は、上の画面と全く同じように入力することになるはずです。


そして次の確認画面を見て、入力に間違いがなければ「設定する」をクリックします。



すると、ネームサーバー変更完了の画面に移ります。



これで、お名前ドットコム側での設定も完了ということになります。


④ワードプレスをインストールする


では最後に、ワードプレスをインストールする作業に入ります。

先ほどのXサーバーのサーバーパネルにログインし、今度は「自動インストール」をクリックして下さい。



そして先ほど取得したドメインの表記の右にある「選択する」をクリックします。



次に表示された画面の「プログラムのインストール」をクリックします。



そして次の画面の「WordPress日本語版」という部分を探し、そこの「インストール設定」をクリックします。



するとブログ名やパスワードを入力する画面が表示されます。以下の画面に従って入力を済ませ「インストール(確認)」をクリックしてください。



確認画面が表示されます。赤文字で『インストールを行うと、インストール先ディレクトリ内の「index.html」が削除されます』と注意書きが出てきますが、特に問題ありませんので、入力事項に誤りがなければ「インストール(確定)」をクリックします。



すると「WordPressのインストールが完了しました」という画面に移ります。



これで、①〜④の全ての作業が完了したことになります。

上の画面に表示されたURLをクリックすると、ワードプレスの管理画面に入ることができ、ブログを使用することが可能になります(管理画面に入るには、先ほど入力したユーザ名とパスワードの入力が必要になります)


ワードプレスの初期設定は・・・


さて、ここまでの作業で、
①独自ドメインを取得する
②サーバーを契約する
③独自ドメインとサーバーを連携させる
④ワードプレスをインストールする
という4つのステップは全て完了し、無事にワードプレスというブログを作成できたことになります。

この後は、ワードプレスの管理画面にログインし、記事を更新する前に必要な「初期設定」を施していくことになるのですが・・・この「初期設定をどのように施すのか」というのも、実は非常に重要です

私のメルマガでは、ワードプレスの「おすすめ初期設定方法」や「おすすめプラグイン」を、登録者だけに限定公開していますので、ぜひそちらも参考にしてみて下さい。

⇒メールマガジン登録ページへ