2021年ビットフライヤーでのビットコイン入金方法と送金方法を解説
今回は、日本の暗号通貨取引所「bitFlyer(ビットフライヤー)」でのコインの入金方法・送金方法を解説します。

ここでのコインの入金・送金の意味は以下の通りです。

◎入金…「別の取引所やウォレットにあるコインを、ビットフライヤーに移すこと」
◎送金…「ビットフライヤーにあるコインを、別の取引所やウォレットに移すこと」

それでは、早速この入金・送金方法の解説に移りましょう。

 なお、過去の記事ではビットフライヤーでの「日本円入金方法」「コイン購入方法」を解説してあります。まだそれぞれの作業を終えていない場合、まずは以下の記事を参考に作業を進めるところから始めてください。

A. ビットフライヤーでの日本円入金方法
B. ビットコイン購入方法とアルトコイン購入の注意点

基本的にコイン購入作業まで完了させなければ、コインが手元にないので送金もできません。まずはA・Bの作業をしっかりと済ませてきましょう。

ビットフライヤーからのコイン送金方法


まずは送金方法の方から先に解説します。

ビットフライヤーで購入したコインを海外の取引所に送金したり、安全に保管するためのウォレットに移す際に、この送金作業を行うことになります。

 この送金作業を行う際には、あらかじめ送金先のアドレス(英数の文字列)を確認しておく必要があります。

例えば「ビットコインを海外の取引所に送金する」という場合、事前に海外の取引所に記載された『ビットコイン入金用アドレス』を確認する必要があります。したがって、その送金先アドレスをおさえた上で以下の作業に移ってください。

以下では便宜上「BTC(ビットコイン)を送金する」という設定で解説します。ビットフライヤーからBTCを送金する場合、次の2つステップの手順を踏むことになります。

ビットコイン送金の2ステップ
①ビットコイン送金先アドレスを追加する
②追加したアドレス宛にビットコインを送金する

ビットコイン送金先アドレスを追加する


ビットフライヤーからビットコインを送金する場合、まずはトップ画面の左サイドバーの「入出金」をクリックします。



次に、以下の画面に従って送金するコインの種類(ここではビットコイン)を選択し、「送付」の項目を選択します。そして新しい送付先アドレスを追加する場合には「アドレスを登録する」をクリックします。



すると「メールを送信しました」という以下の画面が表示されます(送付先アドレスを新規に追加する場合はメールアドレス確認が必須のためです)。この画面が表示されたら、ビットフライヤーに登録しているメールの受信ボックスを確認してください。



受信ボックスに「外部アドレス登録のお手続き」というメールが届いていると思いますので、そのメール内のリンクをクリックします。



この後、二段階認証を求められることがあります。その認証が終わると以下の画面が表示されますので、画面に従って「ラベル(わかりやすい名前)」と「送金先のビットコインアドレス」を入力して「追加する」ボタンをクリックします。


(ラベルに関しては、送付先の取引所の名前やウォレットの名前をつけておくとわかりやすいと思います)

これで、送金先アドレスの追加は完了です。これ以降同じアドレスに送付する場合は「追加済みアドレス」から選択して送付することができます。

※なお、送金先アドレスを間違えて入力し、その間違えたアドレスに送ってしまった場合はコインは一生戻ってきません。従って、正しいアドレスかどうかをしっかりと確認して追加作業を行いましょう

追加したアドレス宛にビットコインを送金する


次に、今追加したアドレス宛にビットコインを送金する方法を解説します。

ここまでの手順を終えると、先ほど追加したラベル名とアドレスが表示されるようになりますので、ここをクリックします。



すると以下の画面が表示されますので、画面に従って送金したいビットコインの数量を入力します。


上の画面では、送金手数料に「0.0004BTC」が必要になります。その場合、仮に今「0.45BTC」を持っていてその全てを送金したいのであれば、送付数量の欄には「0.4496」(0.45−0.0004)と入力します。

選択した送金先アドレスと入力した数量を確認したら、一番下の「送付する」ボタンをクリックします。すると以下の確認画面が表示されますので、間違いなければ「確認して送付する」をクリックします。



最後に二段階認証が求められますので、その認証を終えると送金作業は完了になります。

ただ念のため、ここまで終えたらメールボックスチェックしてみてください。ビットフライヤーから次のようなメールが届いているはずです。


これは「送付作業を確認しました」という旨のメールです。この時点で送付はまだ実行されていませんが、ビットフライヤー側の承認が終わると送付が実行されます。

 アカウントの設定状況によってはこのメール内で「携帯電話(SMS)認証」を求められることがありますので、その場合は指示通りに認証を済ませて下さい。

そして上記メールが届いた数分後、ビットフライヤーからもう一通メールが届くことになります。



これは処理が承認され、送付が実行された旨を知らせるものです。これで送金は完了です。

ビットフライヤーへのコイン入金方法


先ほどとは逆に、外部の取引所などからビットフライヤーにコインを入金する場合、まずはそのコインの入金用アドレスを確認する必要があります。

確認方法は至ってシンプルです。まずは先ほどと同じように、左サイドバーの「入出金」の欄をクリックします。



そして以下の画面に従って入金するコインの銘柄(ここでは「ビットコイン」)を選択し、「預入」の項目を選択します。すると以下のようにビットコイン入金用のアドレスとQRコードが表示されます。



外部の取引所からビットコインを入金する場合は、このアドレスを外部の取引所の所定の欄に貼り付けて送金することになります。
今の時代に適した新しい生き方を学び実践しませんか?
おすすめの記事