tZERO経由でPrime Trustアカウントが承認されない時の対処法
ここでは、tZEROで取り扱われているセキュリティトークンを仮想通貨で購入する際に必要になる「Prime Trust」のアカウントを有効にするために、実際に私が講じた手段を紹介します。

具体的には「アカウントがなかなか承認されず、おそらく忘れ去られてるっぽいのでtZEROに対して英語でこんな問い合わせをしたらすぐに承認されました」という内容です。

あくまで備忘録的な記事であり、ここで紹介する内容が必要になるケースはそこまで多くはないと思いますが、今後英語で問い合わせをする際にも何かの役には立つかもしれませんので、その際に参考にしてもらえればと思います。

Prime Trustアカウントが承認されない


まず、今回は「Prime Trustアカウントがなかなか承認されないのでメールで問い合わせてみた」という内容なのですが、そもそもこの「Prime Trustアカウント」とは、tZEROで取り扱われているセキュリティトークンを仮想通貨で購入する際に必要なものになります。

その際の具体的な購入ステップとしては、次のようになります。

①特定の仮想通貨をPrime Trustアカウントに入金する
②入金した仮想通貨がPrime TrustによってUSD(米ドル)に変換され、tZERO口座に反映される
③tZEROにて、USD(米ドル)でセキュリティトークンを購入する

つまり、特定の仮想通貨をUSD(米ドル)に変換するためにPrime Trustアカウントの作成が必要になるということです(当記事執筆時点では「USDC・BTC・ETH」三つの仮想通貨が入金可能です)

 なお、上記①〜③の手順のより詳細な解説はこちらの記事「tZERO証券(TZROP)購入方法!BTC等仮想通貨での買い方」でわかりやすく図解しますので、そちらを参考にして下さい。Prime Trustアカウントの作成手順自体も非常に簡単です。

しかし、私がこのPrime Trustアカウントの作成申請をしたところ、なぜか「なかなか承認が下りず、いつまでも仮想通貨の入金ができない」という状態になりました。

はい、完全に申請を忘れられて放置されているパターンです…。

アカウント作成申請後の画面には「We’ll email you as soon as it has been approved(承認したらすぐにメールを送ります)」という記載がありますが、1ヶ月近く経ってもメールは来ていませんでした。



なので、上記に記載されている「ptsupport@tzero.com」宛にメールを送信してみました(記載がある通り、実際は2〜3営業日経過してもメールが来なければこちらから問い合わせてみるといいです)

tZEROに問い合わせをしたメール文面


今回、tZEROに対して実際に私が送信したメール文面は以下の通りです。

送信したメール文面
【件名】Reminder: Application for creating a prime trust account


To whom it may concern,

This is just to remind you that I haven’t received your response to my application I submitted to create a prime trust account about a month ago.

I’m afraid my application may be rejected or may not have reached you.

I would appreciate it if you could reply to me.

Best regards,

〇〇〇〇〇〇(自分の名前)
〇〇@●●●(自分のメールアドレス)

上記文面を日本語訳すると、以下のようになります。

送信したメール文面の日本語訳
【件名】Prime Trustアカウント作成の申請の件


ご担当者様

本メールは、約1ヶ月前に提出したPrime Trustアカウント作成の申請について、そのレスポンスをまだいただけていないことをお知らせするものなります。

私の申請が却下されてしまったのか、もしくは正常に届いていないのではないかと心配になり、この度ご連絡いたしました。

お返事いただければ幸いです。

よろしくお願い致します。

〇〇〇〇〇〇(自分の名前)
〇〇@●●●(自分のメールアドレス)

tZEROに問い合わせた結果


上記メールを送信した結果、その約4時間後にtZEROからメールが届きました。届いたメール件名は「Account Updated」で、内容は以下の通りです。



この後tZERO経由でPrime Trustアカウントを確認してみると、無事仮想通貨の入金が可能になっていました。

(上記はETH専用の入金アドレスが表示されている画面です)

これで一件落着です。

今回の私と同じように「相手方から一向にレスポンスがない・忘れられてるっぽい」という状況に陥っていたり、「英語でどのように問い合わせたらいいかわからない」という場合は、ぜひ当記事を参考にしてもらえればと思います。
今の時代に適した新しい生き方を学び実践しませんか?
おすすめの記事