実演 さっそくやってみよう
この2時間目の動画では、作成していく動画の素材をパソコンにダウンロードするところから、その素材を用いて動画を編集してYouTube上にアップロードしていくところまでの一連の流れを、実際にMr.YouTubeさんが実演してみせてくれます。

おそらく、この2時間目の動画を視聴した後にはほとんどの人が実践作業に関して次のような感想を抱くはずです。


「か、簡単すぎる…」


動画の編集スキルや投稿経験が全くなく、これまでYouTubeは視聴するのが専門だったという完全なYouTube初心者でも、それまでに抱いていた編集作業の「難解さ・億劫さ」が完全に払拭されることになるはずです。

『YouTubeトレンドマーケティング』はそれほどまでに実践しやすさを徹底してつきつめた商材なのです。


では、ここで今一度この動画で実演される流れをまとめておきます。

①動画に使う素材をダウンロードする
②素材を用いて動画を編集する
③作成した動画をYouTube上にアップロードする

以上のような順番で実演がされるのです。


以下、この動画内で実演される①~③のそれぞれの作業のポイントを簡単に解説しておきましょう。

①動画に使う素材をダウンロードする


ここでは「どのような素材を扱っていくか」という素材選びは割愛し「既に扱う素材は決まっている」という前提で、その素材を取り込む(ダウンロードする)作業からみせてくれます。

素材選びに関してはYouTubeアフィリエイトのもつ無限の可変性に関わる重要な部分なので、別の動画で個別に説明がなされます。

ここではあくまで「作業の一連の流れを通しその簡易性を感じてもらう」という主旨のもとに作業が実演されることになります。


そして、ここでの素材のダウンロードに使用するツールというのが、「●●●」というものです(ノウハウに関わるので公表は控えます)

このツールは、ありとあらゆる主要な動画サイトから簡単に素材を取り組むことのできる非常に便利なもので、動画で稼いでいくため
には後々必須のアイテムになってきます。

②素材を使って動画を編集する


次は、パソコンに取り込んだ素材を使って動画を編集していくことになります。ここで使用する編集ソフトが「■■■」というものです(はい、デジャブではありません!これも公表は控えておきます)。

この編集ソフトは『YouTubeトレンドマーケティング』の実践にマッチした無料の動画編集ソフトになります。通常、動画を編集するためには数万円する編集ソフトを使用するのですが、YTMの基本ノウハウ実践においては、編集作業にもお金をかける必要は一切ありません。


つまり、YTMでは「●●●」という無料のツールを用いて素材をダウンロードし「■■■」という無料の編集ソフトを使って動画を完成させることになります。

※素材の取り込みも編集作業も全て無料でできるのですが、その無料で作成した動画が後に数万、数十万円を生み出す資産に化けることに…。まさに驚異的なノウハウです。

③作成した動画をアップロードする


動画が完成したら、最後にその動画をYouTube上にアップロードすることになります。このアップロード自体はドラック&ドロップという作業だけで完了するのですが、ここではアップロード時に設定すべき動画のタイトルや説明文の付け方タグの設定法の説明もなされます。

「タイトル・説明文・タグ」は動画の再生回数を伸ばすうえでも非常に重要なものになります。

この動画ではこれらの重要かつ基本的な設定を、かなり効率的に行っていく方法が伝授されることになります。

まとめ


というわけで、この2時間目の動画を視聴することによって、

①動画に使う素材をダウンロードする
②素材を用いて動画を編集する
③作成した動画をYouTube上にアップロードする

という一連の作業のポイントを理解しながらも、YTMの実践作業がいかに簡単であるかを目で見て実感することができるのです。


作業自体が非常に簡単であるにもかかわらず、その作業を通して多くの人が稼ぐことが可能なのは、「素材選び」や「タイトル選定」等の部分に無限の可変性が含まれているからです。

実践作業においては「簡単さ」を追求しつつも、誰もが同じにならないような「可変性」をもたせていることで、ノウハウの飽和がない状態がつくられているのです。

※実はここの部分の原理はかなり重要です。よく意味がわからない人は、1時間目の動画のレビュー記事にもう一度目を通しておいて下さい。