今回は、イギリスの仮想通貨取引所「HitBTC(ヒットビーティーシー)」のアカウント登録方法と、入金・仮想通貨購入などの使い方を解説します。


◆《事前に用意しておくもの》

●『Google Authenticator』をインストールしたスマホ

※HitBTCでは、メールアドレスとパスワードの設定のみでアカウントを取得することができます。アカウントを使用するにあたって、今のところパスポートなどの本人確認書類の提出は必要ありません。

ただ、他の取引所と同様、アカウントのセキュリティを高めて安全に利用できるようにするため、2段階認証の設定は必須です。したがって、事前に「Google Authenticator」はスマートフォンにインストールしておきましょう。



それでは早速、HitBTCのアカウント登録方法から解説していきます。


①HitBTCのアカウント登録


まずは以下からHitBTCのサイトトップに入ります。

⇒HitBTCのアカウント登録はこちら

そして右上にある「Register」ボタンををクリックします。


すると新規アカウント登録画面に移ります。「メールアドレス」と「パスワード」を入力し「私はロボットではありません」にチェックを入れたら「Register」をクリックします。

(パスワードは「大文字」と「小文字」をそれぞれ一字以上含めるように設定しましょう)


入力を終えると「Thank you for signing up with HitBTC!」という以下の画面が出てきます。


「We sent a Confirmation email to 〜」(確認メールを送りました)と表記がありますので、今登録したメールアドレスの受信ボックスを確認してください。

受信ボックスを確認すると「Welcome to HitBTC」という表題のメールが届いているはずです。そのメールの中に記載されたURLをクリックします。


これで、アカウント登録は完了になります。


2段階認証の設定


では次に、アカウントのセキュリティを高めるために2段階認証の設定をしておきましょう。

まずはログインが必要になりますので、トップページの右上の「Sign up」ボタンをクリックします。


するとログイン画面に移りますので、今登録した「メールアドレス」と「パスワード」を入力してログインします。


ログインをしたら、右上の「歯車マーク」をクリックします。


するとアカウントの各種設定を行う以下の画面が表示されます。この画面の「Security」をクリックします。


すると2段階認証用のQRコードが出てきます。以下の画面に従って、2段階認証の設定を行ってください。

(※青色で囲ったバックアップコードは、スマホを紛失したりしたときのために必ず紙に書き留めて控えておくようにしましょう)


QRコードを読み込み、6桁の数字を入力して「Confirm」ボタンを押すと、以下の画面に切り替わります。ただ、まだこの段階では2段階認証は有効になっていません。


上の画面には「Please confirm via email」(メールを確認してください)とありますので、ここで受信ボックスを確認してみて下さい。「Action required: enable 2FA」という表題のメールが届いていますので、そのメールの中のURLをクリックします。


すると「2FA was successfully enabled」と出ます。


これで2段階認証の有効化は完了になります。


HitBTCアカウントへの入金


次に、HitBTCで仮想通貨を購入するための「入金」作業に移りましょう。

海外の取引所では日本円を直接入金することはできないので、ここでは「BTC(ビットコイン)を入金する」方法を解説します。

《※注意点》
ここではBTCの入金方法を解説しますが、このHitBTCの取り扱い通貨の中には「BTC建て」がないものも存在します。その通貨を購入したい場合は、BTCを入金したところで当然購入することはできませんので、注意をしてください。

入金作業は「自分が買いたい通貨には『何建て』があるのか」を確認してから行うようにしましょう。例えば「ETH建て」しかない通貨を購入したい場合には、BTCではなくETH(イーサリアム)を入金する必要があります。


では、まず画面右上の「Deposit」をクリックします。


そして出てきた画面の「BTC」の欄の「Depositマーク」をクリックします。

(ETHを入金する場合には、ここで「ETH」の欄の「Deposit」をクリックすればOKです)


するとBTC入金用のアドレスが表示されます。このアドレスを送金元のアカウントにコピペして、HitBICに入金することになります。


参考までに、送金元が日本の取引所「bitFlyer」の場合の送金画面を以下の載せておきます。


上の画面の例では、④の部分に先ほど表示した入金用アドレスを貼り付けて、BTCをHitBTCのアカウントに送金することになります。


HitBTCでの仮想通貨を購入


BTCの入金が済んだら、そのBTCでHitBTCの取り扱い銘柄を購入してみましょう。

HitBTCのアカウントには「メインアカウント」と「トレーディングアカウント」があり、外部からのBTC入金が済んだ時点では、そのBTCはメインアカウントの方に入っています。

したがって、まずはこのBTCをトレーディングアカウントに移す作業から入ります(この作業には手数料等はかかりません)。


先ほどの「Deposit」画面を開き、BTCの欄の「Transfer」の矢印をクリックしてください。


すると以下の画面が表示されますので「Transfer」ボタンをクリックします。


これで、BTCがトレーディングアカウントに移行されました。


では、実際にこのBTCを使ってHitBTCの取り扱い銘柄を購入してみましょう。まずは画面左上の「Exchange」をクリックします。


すると以下のようにトレード画面が表示されます。今回は例として「VOISE」という通貨を購入してみることにします。以下の画面に従って「VOISE/BTC」の通貨ペア選択します。


すると、画面の左には「VOISE/BTC」のチャートが表示されます。


さらにその下には、注文画面が表示されます。通貨を購入する際はこの左側の画面を使うことになりますが、「手持ちのBTCで今すぐにVOISEを買えるだけ買いたい」という場合には、以下の操作で簡単に購入をすることができます。

①「Balance」をクリック
②「Best ask」をクリック
③「Buy limit」をクリック

この3ステップですぐに約定することが可能です。

また、注文画面の下には「買い板」と「売り板」が表示されています。


この板を見た上で、購入する価格を自分で決めたいという場合は、以下の画面おように操作をすればOKです。

①「Best ask」に購入したい価格を入力(上記の例の場合「0.0000054」など)
②「Balance」をクリック
③「Buy limit」をクリック

以上の手順で「手持ちのBTCを使って、VOISEを購入したい価格で買えるだけ買う」という操作をすることができます。

ただこの場合、先ほどとは違って、すぐに約定するわけではありません。時間が経過しても売り手が現れずになかなか約定ができないことも出てきます。その場合は、購入価格を設定し直すことも必要になってきます。


以上、HitBTCのアカウント登録方法、入金・仮想通貨購入方法の解説でした。