ここでは、アルトコインの種類が非常に豊富な海外の仮想通貨取引所「Cryptopiaクリプトピア)」のアカウント登録方法と、入金方法・通貨購入方法などの使い方を解説します。


このCryptopiaはニュージーランドの会社によって運営されている取引所です。

取り扱っているアルトコインの種類は非常に豊富で、現時点で500種類以上あります。その中には価格が大きくなる前のダイヤの原石のようなコインもあれば、ずっと実ることのなさそうな不毛なコインも様々あり、そういった意味では玉石混交の取引所と言えます。

ICOを終えたばかりのコインもここに上場されることは多く、ここでしか購入できないコインも複数存在します。つまり、上場されたばかりで大きく芽が出る前のお宝コインを、この取引所でのみ購入することができる可能性もあるのです。

「これから大きく芽が出るコインを、価格が小さいうちから見つけられる可能性がある」という点では、ここも非常に魅力的な取引所と言えます。登録方法も簡単ですので、ぜひこの機会にCryptopiaのアカウントは作成しておきましょう。


■【事前に用意しておくもの】
『Google Authenticator』インストール済みのスマホ

※このCryptopiaでは、アカウントにログインする際には「パスワード」の他に、4〜8桁の数字から成る「ピンコード」というものを使用します。初期設定ではこのピンコードが2段階認証の役割を果たしているため、厳密に言えば、2段階認証用の「Google Authenticator」は絶対に必要というわけではありません。

しかし、セキュリティをさらに強化してより安全に利用することができるよう、この記事では「Google Authenticator」の使用を推奨します。なので、あらかじめスマホにインストールした状態でアカウント作成に取りかかってください。

免許証やパスポート等の本人確認書類は必要ありません。



それでは、Cryptopiaのアカウント作成方法と使い方の解説に移ります。


①Cryptopiaのアカウント登録


まずは以下からCryptopiaの公式サイトに入ります。

⇒Cryptopiaのアカウント登録はこちら

トップページが表示されますので、まずは右上にある「Register」をクリックします。



すると「ユーザーネーム・メールアドレス・パスワード・ピンコード」を入力する画面に移ります。全て入力したら「同意項目」と「ロボットではありません」にチェックを入れ、「Register」をクリックします。


(パスワードは、上記の画面の条件を満たすようにしましょう。「大文字・小文字・数字・記号」をすべて含めて、8字以上で設定します)


クリックすると「Confirmation Email Sent」という画面に切り替わります。以下の画面が出たら、そのページはもう閉じて構いません。



今登録したメールアドレス宛に、Cryptopiaから自動返信メールが届いていますので、そのメールの中の「Verify My Email Adress」ボタンをクリックします。



すると「Enail Successfully Confirmed」という画面が表示されます。これでアドレスが正しいことが確認され、自分のアカウントを取得できたことになります。



上の画面の「click here」の部分をクリックすると、今登録したメールアドレス・パスワード・ピンコードを入力する画面に移ります。それらを入力するとアカウントにログインできます。


②2段階認証の設定


それでは、次に2段階認証の設定に移ります。

冒頭で指摘したように、Cryptopiaの初期設定では、4〜8桁の数字の「ピンコード」が他の一般の取引所の2段階認証と同じ扱いになっています。アカウントにログインしたり取引をしたりする際には、メールアドレスやパスワードを入力した後に、このピンコードの入力も求められるのです。

しかし、このピンコードをGoogle2段階認証に設定しておく方がセキュリティ的にもより安全なので、ここでは2段階認証の設定を推奨します。


まずはアカウントにログインした状態で、右上のアイコンにカーソルを合わせ「Settings」をクリックします。



そして出てきた画面の左サイドバーから「Security」をクリックし、その右側にピンコードを入力して「Unlock」をクリックします。



すると以下のように、様々な項目の2段階認証設定一覧が出てきます。この中からどれを選んでもいいのですが、ここでは一番左上の「Settings TwoFactor」の「Remove TwoFactor」ボタンをクリックします。



再びピンコードの入力が求められますので、入力した上で「Remove」をクリックします。



すると、先ほどの画面の「Pin Number」の部分が「None」という表記に変わっていると思います。これでピンコードの入力設定が一時的に解除されたので、ここからGoogle2段階認証の設定をしていきます。



上の画面に従って「Setup TwoFactor」をクリックします。


そして次に表示される画面の「Type」から「Google Authenticator」を選択します。



するとQRコード等が表示されますので、以下の画面にしたがって操作を進めてください。



※QRコードの下の青色で囲ったコードは、スマホを紛失した時のバックアップ用に控えておくようにしましょう。

また「Apply to all other unsecured features」のにはチェックが入っていることを確認してください。このチェックが入っていれば、他の設定にもGoogle2段階認証が適用されるようになります。


これで、ピンコードをGoogle2段階認証に設定する作業は完了となります。


③Cryptopiaアカウントへの入金


次に、今作成した自分のアカウントへの入金方法を解説していきます。

Cryptopiaで通貨を購入するためには、まずは自分のアカウントに入金しなければいけません。ただ、このCryptopiaには海外の取引所のため、日本円を直接入金することはできません。

したがって、Cryptopiaで通貨を購入するためには、一度日本の取引所でビットコイン等を購入し、そのビットコインをCryptopiaへ送金(入金)することが必要になります(そのビットコインを使って、Cryptopiaの通貨を購入できるようになります)。


Cryptopiaのコインを購入するまでのプロセスを簡単にまとめると、次のようになります。
●日本の取引所(bitFlyerやcoincheck等)のアカウント登録をする
●日本の取引所に日本円を入金し、その日本円でビットコイン等を購入する
●購入したビットコイン等を、日本の取引所からCryptopiaに送金する
●送金したビットコイン等を使って、Cryptopiaで取り扱い通貨を購入する
このうち、上の二つは日本の取引所で行う操作ですので、以下では三つ目の「ビットコインを日本の取引所からCryptopiaに送金する」方法から解説しましょう。


まず、Cryptopiaのアカウントにログインした状態で、画面右上の「B」マークにカーソルを合わせ「Deposit」をクリックします。



すると以下の画面が表示されますので、画面と同じように「BTC」を選択して「Next」をクリックします。



クリックすると、以下の画面にビットコイン入金用のアドレスが表示されます。このアドレスを使って、日本の取引所からCryptopiaにビットコインを送金することになります。


(※このアドレスを使って日本の取引所からビットコインを送金したら、上の「Done」ボタンをクリックすることになります)


なお、以下は日本の取引所「bitFlyer」からビットコインを送金する際の画面です。以下のように、日本の取引所の所定の部分(以下では④の部分)に、今表示したアドレスを貼り付けて送金していきます。



繰り返しになりますが、この日本の取引所での操作を終えたら、先ほどのCryptopiaの画面の「Done」ボタンをクリックしてください。それでしばらくすると入金が反映されます。


入金の反映を確認するには、ログイン画面の「Balances」をクリックします。以下の青い部分で入金を確認することができます。




④Cryptopiaでの通貨購入


Cryptopiaにビットコインを送金したら、そのビットコインで取り扱いコインを購入することができます。

ここでは一例として、この記事の執筆時点でCryptopiaでしか購入できない「Electroneum」(ETN)を取り上げて、購入方法を解説しましょう。


まずはログイン画面の左上「Exchange」にカーソルを合わせ「Markets」をクリックします。



次に以下の画面に沿って同じように操作をしてください。

①画面左上の「BTC」をクリック
②その下の欄から「ETN」を探してクリック

(②については、その上の検索窓に「ETN」と打ち込んで探してもOKです)


すると、画面右側にElectroneumのチャートが表示されます。



そしてそのチャートの下には、注文画面と売り板・買い板が表示されています。この注文画面から売買等の取引をしていきますが、購入する場合はこの左側を使います。(逆に、売る場合は右側を使用します)



操作方法は他の取引所と全く同様ですが、上記の画面のように操作すると、すぐに約定できて非常に簡単です。

①「Price」をクリック
②「Available」の数字をクリック
③「Buy ETN」ボタンをクリック

このように操作をすると、手持ちのBTCすべてをすぐにElectroneumに替えることができます。要するに「今の最適価格ですぐに約定ができる」ということです。


以上、Cryptopiaのアカウント登録方法・入金方法・コイン購入方法の解説でした。