ここでは、日本の仮想通貨取引所「Coincheck(コインチェック)」のアカウント登録・口座開設方法を画像付きでわかりやすく解説していきます。

コインチェックのアカウントで実際に取引をできるようにするための作業は非常に簡単です。一通り作業手順を並べると・・・・

①メールアドレスとパスワードの入力
②電話番号認証(SMS認証)
③重要事項承諾と本人確認書類アップロード
④二段階認証の有効化

といった手順になります(すべて無料でできます)。


なお、口座開設の作業自体をスムーズに進められるようにするために、事前に以下のものを手元に用意(またはスマホにインストール)しておくことをお勧めします。

A. 本人確認書類(運転免許証などを写した画像)
B. 本人確認書類と自分の顔の両方が写った画像(IDセルフィー)
C. スマートフォンアプリ「Google Authenticator」

※A・Bは、あらかじめスマホ等で撮影しておくと便利です。

※Cは「二段階認証」というものを有効にし、アカウントのセキュリティを強化するために必要になります。このアプリを用意しなければアカウントを使用できないということはないですが、安全に使用する上では二段階認証の有効化は必須と言えるものです。なので、必ずインストールしておきましょう。

※また、法人名義で口座を開設する場合には、上記の他に「登記簿謄本の写し」(発行から6ヶ月以内のもの)が必要になります。


それでは、口座開設手順を解説していきます。


①メールアドレスとパスワードの入力


まずは以下から「コインチェック」のサイトに入ります

⇒コインチェック口座開設はこちら

以下のようにサイトのトップページが表示されますので、自分が使用するメールアドレスと任意のパスワードを入力し「登録する」をクリックします。


※ここで入力するパスワードは他のアカウントで使用するものとは別のものにしましょう。セキュリティ上、同じパスワードの使い回しは避けるべきです。


入力を済ませると、以下のような英文が書かれた画面が表示されます。上部に「日本語で表示しますか?」という表記があるので「はい」をクリックします。


すると以下のように、英語だった文章が日本語になって表示されます。


次に、入力したメールアドレス宛にメールが届いているので、メールボックスを確認をします。以下のように「Please Confirm Your Email address」というタイトルのメールが届いているはずですので、そのメールに記載されたURLをクリックします。


これで、メールアドレスの確認が完了し、このアドレスで自分のアカウントが作成できたことになります。


②電話番号認証(SMS認証)


①の作業が完了してメールアドレスの確認を終えると、以下のような画面に移ります(入力したメールアドレスでログインしている状態です)。この画面からまずは「本人確認書類を提出する」をクリックします。


すると本人確認書類提出の前に、電話番号でSMS認証が求められる画面が表示されます。画面の指示に従って電話番号を入力し「SMSを送信する」をクリックします。


クリックすると、数秒後に電話番号宛にテキストメッセージが届きますので、そこに表示された6桁の数字を入力してください。入力すると以下の画面に切り替わり、SMS認証が成功したことになります。


③重要事項承諾と本人確認書類アップロード


それでは、次に重要事項承諾と本人確認書類アップロードに移ります。この二つはどちらが先でも構いませんが、ここでは前者から先に進めることにします。画面上の「重要事項の承諾」をクリックします。


すると以下のような画面が表示されますので、出てきた項目全てにチェックを入れて「各重要事項に同意、承諾してサービスを利用する」をクリックします。


すると以下のように「各重要事項に承諾済み」という表記が出てきますので、これで承諾は完了です。それでは次に、下の「本人確認書類を提出する」をクリックします。


次の画面が表示されますので、一応ここの画面で注意事項を確認してください。特に、これからアップロードするIDセルフィーの画像はしっかりと免許証まで鮮明に写っているかを確認しましょう。


確認をした上で「氏名」「性別」「生年月日」「住所」等を入力し、事前に用意していた「本人確認書類」と「IDセルフィー」をアップロードします。


入力とアップロードを終えると、次のような画面が表示されます。「本人確認書類の確認が完了するまで1〜2営業日お待ち下さい」と書かれています。ひとまず、これでアップロードの作業は完了ということになります。


では次に、書類確認の完了を待っている間に「二段階認証」の設定を済ませておきましょう。


④二段階認証の設定


まずは画面上の「二段階認証」をクリックします。


以下の画面に移りますので、あらかじめ「Google Authenticatori」をインストールしていたスマホを用意した上で「設定する」のボタンをクリックします。


すると以下のように自分専用のQRコードが表示されます。このQRコードに「Google Authenticatorのカメラ」をかざすと、すぐにコードが読み込まれてスマホに6桁の数字が表示されますので、その数字を入力し「設定する」をクリックします。


数字は数十秒ごとにランダムに切り替わりますので素早く入力しましょう。入力すると以下の画面に切り替わり、二段階設定完了になります。


以後、アカウントにログインしたり、取引をする際には、このアプリにリアルタイムで表示されている6桁の数字を入力することになります。



これで、口座開設にあたって自分が行う作業は終了ということになります。あとは、

・「本人確認書類の確認がなされる」
・「登録した住所宛にハガキが郵送される」

この二つを順番に待てばいいだけです(全てが完了するのに数日かかることになります)


なお、ハガキが郵送された後は何か確認の作業をする必要はありません、ハガキの受け取りをもって全ての登録・認証が終了し、このアカウントで「入金・コイン購入・コイン送金・出金」などが全てできることになります。